田口ランディ

田口ランディ

サンカーラ この世の断片をたぐり寄せて 田口ランディ 新潮社

数年ぶりに作者の作品を読んでみた。『コンセント』で衝撃を受け、数冊続けて読んだのだけど、盗作騒動以来ずっと手を出さずにいた。盗作騒動自体は残念ながら、黒のようだし、個人的には1度盗作をした作家さんは信用できないと思っているのだけれど、今回は...
田口ランディ

もう消費すら快楽じゃない彼女へ 田口ランディ 幻冬舎文庫

一時期、活字好き、かつネット好きな人々を思いっきり熱狂させた「ランディ・ワールド」は私も、ご多分に漏れず夢中になっていた時が、あったのだけれど「ずっと共にしたい」作品と言うよりも「衝撃的で吃驚しちゃった」作品が多くて、しかも最近は「やや食い...