彩瀬まる

彩瀬まる

朝が来るまでそばにいる 彩瀬まる 新潮社

またしても題名借り。前評判等を知らず、題名から恋愛小説だろうと想像して借りたのだけど全然違っていた。恋愛小説どころか「死」がテーマになっている短編集。しかも軽くホラー。ガッツリしたホラー小説ではないのでホラー小説好きでなくても読めるとは思う...