塩田武士

塩田武士

盤上に散る 塩田武士 講談社

母親と2人で暮らしていた40代の独身女性が主人公。癌で母を亡くし、母が出せなかった手紙を渡そうと宛名の主を探そうとするところから物語が始まる。宛名の主は伝説の真剣師、林鋭生。主人公の母親と林鋭生の間に何があったのかを解き明かしていくミステリ...