佐藤多佳子

佐藤多佳子

神様がくれた指 佐藤多佳子 新潮社

この作者の作品は、けっこう好きかも……なんて思っていたのだけれど、あまり好きぢゃないかも知れない。はじめて読んだ『しゃべれどもしゃべれども』が気に入ったのだけど、ニ作目も、今回もイマイチ。イマイチ。この作家さんの書く作品も分類的には「ヤング...
佐藤多佳子

黄色い目の魚 佐藤多佳子 新潮社

なんだか酷く「こっ恥ずかしいもの」を読んだなぁ……という印象を受けた。なにしろ「悩みたいから悩む。悩むために悩む」のが大好きな思春期の少年少女がヒロインだったんである。どうも、私は「思春期の少年少女」が前面に出ているのが苦手なのだ。決して嫌...