坂口恭平

坂口恭平

徘徊タクシー 坂口恭平 新潮社

社会からややはみ出し気味の主人公が「徘徊タクシー」と言う、徘徊癖のある認知症の老人のためのタクシーを始める……と言う物語。老人介護や認知症をテーマにした作品は沢山あるし、レベルの高い作品も多い。この作品も認知症をテーマにしているけれど、残念...