酒井順子

酒井順子

子の無い人生 酒井順子 角川書店

酒井順子と言えば『負け犬の遠吠え』を思い浮かべる人が多いと思うのだけど、私もその中の1人。 『負け犬の遠吠え』では独身女性がテーマになっていたけれど、今回の作品では「子どもがいない女性」がテーマになっている。既婚者でも子どもがいなけれ...
酒井順子

負け犬の遠吠え 酒井順子 講談社

「子無し独身の30代女性」を「負け犬」と定義し「負け犬」の生態を観察し「負け犬」の生き方や、今後の生活を考えるエッセイ。なかなか面白くて電車の中で笑ってしまったほどだ。だが読了してみての感想は「6割5分くらいは面白かったな」という印象。残り...