星野智幸

星野智幸

呪文 星野智幸 河出書房新社

予想外に面白く良い意味で胸くその悪くなる作品だった。作者の書く作品を読むのは初めてで、さらに言うなら前知識が全くなかったのもあって、話の持って行きかたが予想外過ぎて驚かされた。軽く飲みたいな…と思って居酒屋にふらりと入ったはずなのに、中に入...