小林一郎

小林一郎

横丁と路地を歩く 小林一郎 柏書房

研究本ともエッセイともつかぬ1冊。「横丁・路地ファンブック」と呼ぶのが1番しっくりくるように思う。街歩きやぶらぶら歩きが好きな人にオススメしたい。ハードカバーなのだけど、新書か文庫本サイズがあると嬉しい。街に出掛ける用事がある時、カバンに1...