河原千恵子

河原千恵子

白い花と鳥たちの祈り 河原千恵子 講談社

友人のすすめで手に取った1冊。なんとも乙女チックな題名で「これは期待して良いのかも」とワクワク読みはじめたのだけど……どうにも受け付け難い作品だった。主人公と同じ中学生の頃にでも読んでいれば高評価だったかも知れないけれど、精神「おばさん」に...